平松工務店



一級建築士
インテリアコーディネーター
宅建主任者
平松孝英
Takahide Hiramatsu

email:h.t20130108@cy.tnc.ne.jp

有限会社 平松工務店

〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山2-3-26

TEL(054)641-1849
FAX(054)645-1507



トップページ > 太陽光発電

太陽光発電

 現在、自然環境に対する負荷の軽減が、人間が生活する環境を守るための大きな課題となっております。家は人間が生活するのに必要な器ですが、それを造るのには、大きなエネルギーが使われ、自然界にとっては、それが負荷となっているのは事実です。
 それ故、家を使い捨てにしないで、耐久性を向上させて長く使うこと。そして、建てた後も、エネルギー消費を最小限に抑えることは、私たち家を建てるものと、住む者が出来る小さな一歩ではないでしょうか。
 私達では、TIP構法により建物の耐震性を高めると共に外断熱セルローズファイバーを取り入れることにより、耐久性や耐熱性の向上を計り、住宅の省エネ及び耐用年数の向上を目指しております。一歩進めて家で使われるエネルギーを環境負荷の小さな形で、各自で作り出せたらどんなにすばらしいでしょうか。近年普及しつつある太陽光発電は、その一つの可能性です。私の学生の頃、ソーラーパネルの付いたプラモデルの自動車が発売され、それを見たとき訳もなくわくわくしたものです。それが今では実用段階になり、家の屋根に載るようになりました。自分の家の電気を自分で造って暮らすなんて、毎日が楽しく思えるかもしれませんね。
 自然に優しい住宅も「いい家」の大切な条件の1つだと思います。エネルギーを垂れ流しにしない(省エネでエコな)家に、自然の恵みの太陽光によるエネルギーを取り込んで最大限にその資源を生かせたらどんなにすばらしいでしょうか。そんな家が増えれば、との願いから太陽光発電も提案させていただいております。


太陽光発電に関する各社製品のホームページ

SHARP
http://www.sharp.co.jp/sunvista/


京セラ
http://www.kyocera.co.jp/solar/



住宅金融支援機構ローンシュミレーション


トップページに戻る

10/07/31更新